BOBLBEE 25L GTX

main

POINT 65
BOBLBEE 25L GTX

一度目にすれば忘れない、そんなインパクトを与えるデザインで世界各国で高い評価を得てきた「BOBLBEE(ボブルビー)」。

「BOBLBEE 25L GTX」は、立体的なフォームのバックパネルを採用した4世代のハーネスを搭載する「BOBLBEE 25L」シリーズの中のハイエンドモデルです。

main

ABS樹脂製モノコックハードシェルと、ソフトなハーネス部分からなり、堅牢さとフィット感を兼ね備えます。

ABS樹脂製モノコックハードシェルは収納物を外部からの衝撃から護ります。
また、モノコックハードシェル構造ならでは「S字型デザイン」により、背中にかかる負荷を上部と下部に分散しストレスを軽減します。

main

さらに、「BOBLBEE 25L」を背負うこと自体が、オートバイ等の運転中やスキーでの滑走中に万一の事故にあった際に背中を保護する機能を持っており、ヨーロッパの安全規格であるEN 1621-2 (LEVEL 2)※の認証を受けています。
※レベル2はEN 1621-2の最高レベルです。

sub

収納部は容量にあわせ広げることが可能な設計になっています。

立体的なフォームのバックパネルを採用した4世代のハーネスは、背面部の通気性とバックプロテクションの性能向上を目的に、ボブルビー時代から企画・試作されていたモデルです。
このたびいよいよ「BOBLBEE 25L GTX」としてリリースされました。

main

ショルダーパッド部分にはリフレクターがあり、夜間にも安全性を保ちます。
ショルダーストラップ部分に取付可能なフォンポケットが付属しています。
(付属するフォンポケットの仕様は変更される場合があります。予めご了承ください。)

内側はノートパソコンや書類などが収納可能なComputer Pocket、そしてその表面大小のポケットがありタブレット、スマートホン、ケーブルなどを整理して収納することができます。

main

右下の写真のように、トップはセミハードな素材を使用したドーム状になっており、バイク運転中の空気の流れなどを考慮しています。
このドーム部分の開閉にはビンディングライクなラチェットを採用しています。

また、背面とドームの間にファスナーがあり、ここからドームの下のポケットにアクセス可能。小物が収納できます。

main

側面のサイドレール、ハードシェルに取り付けられた4つのTRIAX(デルタフック)などを利用して様々なオプション(別売)が装着可能です。

main

カラーは、「IGLO」=ホワイト、「DIABLO RED」=レッド、「SPITFIRE」=マットシルバー、「PHANTOM」=マットブラック、「METEOR」=マットメタリックグレー、「LAVA」=マットメタリックオレンジ、「COBALT」=マットメタリックブルーの7色があります。

mainmainmain
main
main

 

国内正規代理店版として、限定保証書が付属します。
※限定保証条件についてはこちらをご確認ください。

POINT 65
BOBLBEE 25L GTX

《 仕様》
サイズ:高さ56 cm x 幅 36cm x 厚み19cm
(シェルサイズ:約56x 30 x 12cm)
容量:20〜25L
重さ:2.2kg
材質:ABS、ポリエステル、ほか
中国製
付属品:フォンポケット、ウェストストラップ、カーゴストラップ、日本国内保証書

コンピュータポケットに収納可能な最大サイズ:
約36 cm x 26cm x 5cm

旧MEGALOPOLIS AEROとのアクセサリ/パーツの互換性について
現時点(2015年5月)、BOBLBEE 25L GTXは旧MEGALOPOLIS AERO用の全アクセサリ、全パーツとも互換性があります。

 

MJSOFT Online Shop

[IGLO/DiabloRed 販売ページへ]
[その他のカラーの販売ページへ]

ショップリスト